パソコンライフをもっと楽しもう!|Enjoy PC Life dynabook

大名武久のdynabook分解修理サイト!

*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

東芝 ダイナブック キーボード交換 dynabook VX/1 VX/2共通

      2019/05/05

ここではdynabook VX/1 VX/2 のキーボード交換を写真付きで説明します。

この機種は2004年にグッドデザイン賞を受賞した機種で薄型のボディでデザイン性バツグンの機種です。

テレビチューナーとセット販売されていたマルチメディアパソコンの人気機種でした。

メンテンスして長く使いましょう!

スポンサーリンク


交換風景

↓型番:PAVX1W15LDEW

vx1

↓精密ドライバーの一番細いマイナスで写真のように隙間から入れます。

vx2

↓この原理でそのままドライバーを上に上げてください。キーボードカバーが少しずれます。

vx3

↓赤枠のネジを外します。

vx4

↓キーボードが外れます。

vx5

↓型番:G83C0000E910

vx6

↓キーボードフラットケーブルを外します。

vx7

↓精密ドライバーで爪を上にあげます。

vx8

↓ロックが取れます。

vx9

↓フラットケーブルが外れます。これで完了です。

vx10

キーボードのフラットケーブルをマザーボードから外すときに注意してください。

部品サイト

東芝のノートパソコン(dynabook Satellite系)の修理部品などを販売しています。
パソコンは自分自身でメンテナンスしていくことで必ず愛着がでてくるものです。
そうすると大きなトラブルが少なくなり、より安定したパソコンライフを楽しむことが可能です。
旧機種、新機種、新品バルク、中古、純正パーツなどを取り揃えていますので、興味のある方は是非ご覧ください。
パソコンDIY セルフメンテナンスを是非楽しんでください。

ダイナブック部品販売(VXキーボードサポート)

 - キーボード交換