パソコンライフをもっと楽しもう!|Enjoy dynaLab

東芝パソコンの修理の魅力を追求するおもしろサイト!

*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

キーボード交換 dynabook VX/470LS VX/570LS

      2015/10/11

ここではdynabook VX/470LSやVX/570LS のキーボード交換を写真付きで説明します。

この筐体のこのシリーズは短かったですが、重厚感あるデザイン性に富んだVXは好きでした。兄弟機種でTX/550LS TX/650LSもありますので、取り外し方は共通です。是非、チャレンジしてみてください。

dynaboovxk470

スポンサーリンク


交換風景

↓dynabook VX/470LS 型番:PAVX470LS

DSC_0114

↓液晶パネルを本体と平行にします

470key_1L

↓側面をマイナスドライバーで開けます。傷を付けないように注意してください

470key_2L

↓上部のラッチをゆっくりはぐります。

470key_3L

↓少し外れたら写真のように指でゆっくりはぐります。割らないように注意してください

470key_4L

↓反対側からも外します。

470key_5L

↓ラッチをややゆるくします。

470key_6L

↓ヒンジ部分が邪魔しますので、次に精密ドライバーでヒンジカバーをはぐります。傷を付けないように注意してください。

470key_7L

↓写真のように外れます。

470key_8L

↓反対側も同じようにドライバーでえぐります。

470key_9L

↓写真のように完全にはぐれます。

470key_11L

↓次にキーボードの固定ネジを外します。

470key_12L

↓キーボードが外れます。

470key_13L

↓キーボード型番:NSK-T4C0J

470key_14L

↓取り外しはここにロック用のピンがありますので、注意してください。

tx650

TX/650LS TX/550LSの場合
PATX650LS PATX550LS に関してはキーボードを外す場合、上写真の場所が引っ掛かる場合があります。
精密機器用のドライバーなどでうまく取ってください。

 

 - キーボード交換 ,