パソコンライフをもっと楽しもう!|Enjoy PC Life dynabook

大名武久の分解修理、メンテナンスなどのリペアライフを楽しむコミュニティサイト!

*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

キーボード交換 dynabook CX/45G CX/47E dynabookSS M41/M42/M43

      2019/05/05

ここではdynabook CX/45G CX/47E dynabookSS M41/M42/M43のキーボード交換を写真付きで説明しています。

この機種は個人、法人で共通筐体にてリリースされた機種でB5モバイルでは非常に活躍した機種です。

長く使っているとやはりキーボードに不具合がありますので、自身でメンテナンスして長く使いましょう。

スポンサーリンク


交換風景

↓dynabook M40 型番: PPM4018EVSSDK

cx0

↓まず、この機種は特殊ですので、裏ねじから外します。

cx1

↓目隠しシールをきれいにはがします。

すると、アルミ板があります。(これがDVDドライブの表面のアルミです)

そこで、DVDドライブを外し、その下にねじがありますので、それを外します。

cx2

↓次にHDD下にねじがありますので、それを外すため、HDDを取ります。

cx3

↓スライドさせて取ります。

cx4

↓その下にねじがありますので、それを外します。

cx5

↓このベゼルを裏面ねじが固定していますので、そのねじを取ることで簡単に外れます。

cx6

↓ゆっくり、折らないように外してください。

cx7

↓フラットケーブルコネクターを外すとキーボードが取れます。

cx8

部品サイト

東芝のノートパソコン(dynabook Satellite系)の修理部品などを販売しています。
パソコンは自分自身でメンテナンスしていくことで必ず愛着がでてくるものです。
そうすると大きなトラブルが少なくなり、より安定したパソコンライフを楽しむことが可能です。
旧機種、新機種、新品バルク、中古、純正パーツなどを取り揃えていますので、興味のある方は是非ご覧ください。
パソコンDIY セルフメンテナンスを是非楽しんでください。

ダイナブック部品販売(キーボードサポート)

 - キーボード交換