パソコンライフをもっと楽しもう!|Enjoy dynaLabo

東芝パソコンの修理の魅力を追求するおもしろサイト!

*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

キーボード交換 dynabook CX/45G CX/47E dynabookSS M41/M42/M43

      2015/10/11

ここではdynabook CX/45G CX/47E dynabookSS M41/M42/M43のキーボード交換を写真付きで説明しています。

この機種は個人、法人で共通筐体にてリリースされた機種でB5モバイルでは非常に活躍した機種です。長く使っているとやはりキーボードに不具合がありますので、自身でメンテナンスして長く使いましょう。dbm401

 

スポンサーリンク


交換風景

↓dynabook M40 型番: PPM4018EVSSDK

cx0

↓まず、この機種は特殊ですので、裏ねじから外します。

cx1

↓目隠しシールをきれいにはがします。すると、アルミ板があります。これはDVDドライブの表面のアルミです。そこで、DVDドライブを外します。(外し方はこちら)そして、その下にねじがありますので、それを外します。

cx2

↓次にHDD下にねじがありますので、それを外すため、HDDを取ります。

cx3

↓スライドさせて取ります。

cx4

↓その下にねじがありますので、それを外します。

cx5

↓このベゼルを裏面ねじが固定していますので、そのねじを取ることで簡単に外れます。

cx6

↓ゆっくり、折らないように外してください。

cx7

↓フラットケーブルコネクターを外すとキーボードが取れます。

cx8

 

 

 - キーボード交換 , ,