パソコンライフをもっと楽しもう!|Enjoy dynaLabo

東芝パソコンの修理の魅力を追求するおもしろサイト!

*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

国内で購入したダイナブックを海外で使った時のサポート体制!dynabook RX82/ABP

      2016/08/13

海外のダイナブックサポート

kaigai_1

最近の東芝サポートセンターは素人のようなスタッフが多いくなりました。

恐らく、今流行りのコールセンターのアウトソーシングかもしれません。

全てが?そういう訳ではないと思いますが、何を聞いても、一旦保留にして3,4分電話に出ないことが多いです。

ただ、今回は海外に持って行く件ですので、相談なので、確認保留はやむ無しかもしれません。

toshiba_1

 

スポンサーリンク


海外でのサポート

さて、先日買ったdynabook RX82/ABP を海外に持って行くということでいろいろ聞いてみました(実際に姪が持っていきます)

東芝ノートパソコンの場合、世界36地域で対応可能なサポート体制を持っています。

もちろん、今までにこんなサポート(ILW)を使ったことありませんでした。

個人的に持っていたイメージは36か国の地域に東芝のサポート窓口があり、そこにパソコンを持って行ったり、相談窓口があったり、など各国で日本のようなサポートが受けられるんだろう?と思っていました。

ですから世界36ヶ国?とは凄いなあ~。

というイメージが正直なものです。

しかし、結局はダイナブックは国内ブランドですので、サポートも国内だけでした。

しかも、国内では通話料無料の0120(フリーダイヤル)という番号でサポート体制を整えている東芝でも流石に海外通話料無料は厳しいようです。

日本語相談窓口のILWサポートセンターも「通話料お客様負担」と明記されています。

従って、海外にダイナブックを持っていった場合のサポート体制は下記になります。

※結局は国内に送って修理することになります。

パソコンの操作で困った時

東芝安心サポートセンター(日本)
国際電話(通話料お客様負担)

81-43-298-8780(0120-97-1048同番に着信)

パソコンの修理依頼

ILWサポートセンター(日本)
国際電話(通話料お客様負担)

81-43-303-1062

インターネットで修理依頼
https://dynabook.com/assistpc/ilw/index_j.htm

保証・費用に関して

保証期間内
往復輸送料:無料 費用:無料(保証規定内)

保証期間外
往復輸送料:28,000円 技術料:12,960円 +部品代

対応地域

カナダ・アメリカ・アイスランド・アイルランド・イギリス・イタリア・オーストリア・オランダ・ギリシャ・スイス・スウェーデン・スペイン・チェコ・デンマーク・ドイツ・ノルウェ・ハンガリー・フィンランド・フランス・ベルギー・ポルトガル・モナコ・リヒテンシュタイン・ルクセンブルグ・南アフリカ・オーストリア・ニュージーランド・アラブ首長国連邦・韓国・シンガポール・タイ・フィリピン・マレーシア・中国・台湾・香港

※中国のみ現地修理可能

注意

海外対応は機種にも依存しますので、予め確認してもらうのが確実だと思います。

 - サポート