ダイナブックをもっと楽しもう!|Enjoy dynaLab

東芝パソコンの修理の魅力を追求するおもしろサイト!

*

東芝 2003年以降~パソコンの処分の仕方(廃棄方法)

      2016/08/07

メーカーがパソコンを無償回収

recicle_2

平成15年(2003年)8月末日以降に株式会社東芝から新製品として出荷された「個人・家庭向けパソコン」については「PCリサイクルマーク」を下記のように貼付してあるようです。

このメークがあれば無償で東芝がパソコンを引取ってくれます。

比較的新しいパソコンであれば、友人にあげたり、中古で新しいパソコンを買うために軍資金にしたりなど、いろいろありますが、古すぎるパソコンは業者に処分してもらうより、メーカーに処分してもらった方が安心です。

recicle

因に上記はdynabook T552/36HBの個人向けパソコンになります。

下記のビジネス(企業用)モデルSatellite R35にはそのマークがありません。ですから、このタイプは有料になります。

recicle_1

スポンサーリンク


注意点

「PCリサイクルマーク」付きのパソコンであっても、排出者(個人/家庭か事業者か)によって、回収方法(回収再資源化料金や受付窓口)が異なるみたいです。

PCリサイクルマークあり

個人から依頼:無料(2003年8月以降)

企業から依頼:有償扱い

指定回収場所:全国の郵便局(簡易郵便局を除く)

引取・収集運搬:日本郵政公社「エコゆうパック」

PCリサイクルマーク無し及び企業モデル

下記は東芝に依頼した場合です。マークが無いものや企業モデルはお客様の指定業者でも全く問題ありません。

個人から依頼:有償(産業廃棄物扱い)

企業から依頼:有償扱い

指定回収場所:東芝指定の回収場所

引取・収集運搬:東芝指定の運搬会社

料金

料金についてはメーカーにお問合せください

http://dynabook.com/assistpc/eco/re_home.htm

大よそですが下記くらいだと思います。

回収再資源化料金
ノートパソコン1台当たり3,000円(税別)

申込み

ホームページからの申込み

https://pcrepair.jp/apply/

PDFで申込み

http://dynabook.com/assistpc/eco/nap_fax.pdf

電話で申込み

■東芝dynabookリサイクルセンタ

TEL : 043-303-0200
受付時間 10:00~17:00
(土・日・祝日、当社指定の休日を除く)
FAX : 043-303-0202

 - サポート