海外仕様

商品紹介

東芝12型4KノートPC Satellite Radius12を発表 将来のモバイルPCとは

4KのモバイルノートPCで海外モデルであるSatellite Radius12です。 まだ国内モデルはないみたいです。 Satellite Radius11は国内モデルdynabook N61/NGで既にリリース済ですが続きを読む
2018.03.30
比較

dynabook R542/16FS(PR54216FNTS)同系海外モデルSatellite U840W

週間アスキーの「今週のイチオシ」で紹介されたことはファンの方なら知っているでしょう。 dynabook R542/16FS(PR54216FNTS)は周りの意見を聞いても賛否あります。 ネット版↓ 本体の大きさ続きを読む
2017.07.10
比較

Satellite T31 とSatellite A200のキーボードの違い

Satellite T31は海外型番でSatelliteA200と呼ばれていますが、微妙に違います。 T31は業務用に作られたマシンですので、非常にシンプル(最低限の仕様)に作られています。 それと比べA200はコンシューマモデ続きを読む
2016.10.18
比較

東芝 Toshiba PortegeR830とR835の違い?型番の違い

海外型番は国内のモデルに比べて型番が分かり難いです。 ただ、最近の国内モデルも若干分かり難くなってきました。 昔の東芝PCはビジネスモデルとコンシューマモデルのモデル型番がはっきり分かるように分けていました。 例えば、dy続きを読む
2016.08.12
比較

Portege R830 = dynabook R731 海外モデルを考える

東芝パソコン 海外モデル もともとパソコンは海外仕様で作られているので、海外モデルと国内モデルに大きな差がありません。 では、先日購入したdynabook R731どうか?調べてみましょう。 dynabook R731続きを読む
2017.02.06
比較

東芝 Toshiba パソコン 海外モデル 国内モデル 比較して利用!USモデル

海外モデルと日本モデルが同じか?難しいですが、多少は違っても、基本は同じだと思います。 位置づけとしては下記です。 海外の場合 ビジネス(業務用)=Satellite Pro コンシューマ(一般用)=Satellite 続きを読む
2017.07.10
部品販売

(部品販売)東芝パソコンパーツ ダイナブック(dynabook)サテライト(Satellite)の部品を手に入れる

実は「dynabook(ダイナブック)」ブランドは一昔前までは国内のみでした。 しかし、シャープ傘下に入り、今では全世界共通のパソコンブランになりました。 つまり、自分で修理する場合、全世界から部品を探せるようになったの続きを読む
2020.09.24
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました