パソコンライフをもっと楽しもう!|Enjoy PC Life dynabook

ダイナブック ブログ!大名武久のリペアライフブログです。

*

dynabookのモデルがいろいろある P1-B2LS-EB

      2020/04/20

スポンサーリンク


廉価版機種

最近はショップ限定モデルなど、ショップオリジナルモデルが増えています。

もっぱら、windows10 Homeがプレインストールされているのが多いです。コストを抑えるためです。

windows10の重量感から、市場にはCeleron機が余っています。

そこでそれにSSDを搭載し、4GBメモリで限定の廉価版モデルを作っているみたいですね。

まあ~考え方は間違えじゃありません。

Celeron機もSSDであればそこそこ動きます。

(参考)
遅い機種!Celeronのダイナブックを速くする!ハードディスクをSSDにするだけでまだまだ現役だ。

下記モデルもそれです。

問合せがあったので、いろいろ調べるとそんな感じみたいです。

量販店「エディオン専用」の廉価版機種のようです。

型番:P1-B2LS-EB

スペック

CPU : Celeron 3867U 1.8GHz
メモリ:4GB
画面:15.6インチワイド
SSD:128GB
ドライブ:DVDスーパーマルチ
アプリ:Office Home & Business 2019
※マイクロソフトと書いてないので、どこのオフィスか?わかりません。
OS:windows10 Home

dynabookリペア部品を探す

下記で販売しています。

ダイナブック部品販売

 - 商品紹介