中国の人は価値観が少し異なる

日々の出来事

スポンサーリンク

中国のバルク業者

私のショップは主に中国のサプライヤーチェーンから部品を仕入れています。

中国にはそういうサプライヤーチェーンが無数にあり、有名メーカーのバルク部品を豊富に扱っています。

やはり、仕入業者はいろいろ失敗しながら、信頼できる自分にあった業者を探さなければならないと思ってます。

ですから、苦手な英語でいろいろな業者とやり取りをしていますが、難しいですね。

まずは中国の人と接してみなければなりません。

そして、文化とか、風習などを知り、相手を知ることです。

そこで中国語講座が福岡市であっていたので受けたんです。

しかし、半年で挫折!

中国語の難しさを知りましたね。

ただ、中国のネイティブティーチャーだったので、習慣や考え方などを知れました。

結構大きな収穫でしたね。

価値観の違い

中国の人は常に合理的で貪欲です。

とにかく、凄い!

中には悪い人もいますが、ビジネスに関しては価値観を共有すればいろいろと助けてくれます。

今も無理なお願いをしますが、受け入れてくれます。

そういうバルク業者が現在2社?2名?いますが、どうしても手に入らない部品があったので、今回違う業者から仕入れたのです。

すると残念な結果に?

写真と違うものが送られてきたのです。

ただ、こういうことは日常茶飯事ですね。

彼らは写真と同じものを送るというよりも「機能」が同じであれば問題無し。

そういう考え方です。

それでも良いですが、日本人は見た目も重視される人がいますので、写真と同じものを送って欲しいですけどね。

どうみても中古です。

以上

タイトルとURLをコピーしました