dynabook R63/M R63/DNのゴム足とその他を比較する

dynabookを知る

スポンサーサイト

突起のあるゴム足

dynabook R63シリーズは販売期間が非常に長い機種でR63の後のアルファベットで部品が微妙に異なります。

ゴム足も同じくR63/Fまで同じなのですが、その後のモデルであるdynabook R63/M R63/DNのゴム足がほかのモデルに比べてちょっと違うのです(突起がある)

R63/DNはR63/Mも同じものです。

各々を拡大、比較するとよくわかると思いますので、下記のその写真を入れておきます。

比較

左がR63/UやR63/Dの後ろ側のゴム足で、右がR63/M R63/DNの後ろ側のゴム足です。

もちろん、どちらも新品のゴム足ではなく、2年くらい使ったものになりますから、ゴムが擦れています。

大名武久
大名武久

新品時の高さはR63/M R63/DNの方が高くなります。

R63/M やR63/DNの方がとんがった山みたいになっていると思います

このようにdynabook R63/Mから微妙にパーツ群が異なるようになってきました。

大名武久
大名武久

ゴム足はいつの間に取れてしまうんですよねェ~

R63/M R63/DNをお持ちの方はゴム足リペアの際は下記を参照してみてください。

ただ、経年機種と新品ゴム足を混在して使うと、高さが微妙に異なるので、ぐらつく可能性があります。

より安定させるには前2つ、後2つのペアで交換することをお勧めします。

詳しくは下記を参照ください。

dynabook R63/M R63/DNの突起があるゴム足を交換する
異なるゴム足 表題にもありますようにdynabook R63/A R63/B R63/D R63/F R63/G R63/H R63/J R63/U R63/Y R63/T R63/シリーズとdynabook R63/M R63/DN続きを読む

以上

スポンサーサイト

タイトルとURLをコピーしました