dynabook Direct のオフィスはマイクロソフトアカウントでインストールする

dynabookを知る

スポンサーリンク

Microsoft Office インストール

一般的に言うとPIPCモデル(オフィスプレインストールモデル)の場合は添付カードのプロダクトキーを入れればオフィス利用が可能です

ただ、dynabook Directモデル(webオリジナルモデル)のオフィスモデルはマイクロソフトアカウントでサインインしなければ起動できません。

これは全メーカーのダイレクトモデルは同じ仕様になります。

オフィスの違い

パッケージの矢印キーのデザインが違います。

矢印箇所に下記のようなデザインがあるものは全てマイクロソフトアカウントが必要です。

※ダイレクトモデルのオフィス

初回はプロダクトキー+マイクロソフトアカウントが必要

通常のPCPIモデル

初回はカードのプロダクトキーのみでインストール可能

 

インストール手順

エクセルアイコンをクリックするとプロダクトキーを聞いてきます。

入力すると下記の画面になります。

どちらかを選ばなければなりません。

マイクロソフトアカウントがなければ「アカウント作成」を選んでください。

下記の画面になりますので、メールアドレスがあればそれでアカウント作成、なければ新しいメールアドレスを取得でoutlook.jpのメールを作成ください。

以上

【スポンサーサイト】

タイトルとURLをコピーしました