交換できないキーボードリペア dynabook C4 C5 C6 C7 パンタグラフ修理

キーボード交換/修理

スポンサーサイト

キーボード交換不可

最近のノートPCのキーボード修理が複雑?というか、修理できなくなったのです。

テクノロジーの発達でユニット式の修理でできるようになり、従来のパソコンから比べると修理がぐ~んと楽になったのですが、悪くなった箇所もありますね。

そう、デザインキーボードです。

ユニットの交換ができない機種が増えました。

分解

分解して調べると下記です。

裏側からはめ込み、アルミ板でガッツリ補強していますので、まず交換はできません。

分解するのも嫌になります。

パンタグラフ修理ですね。

今までのタイプとは若干異なるパンタグラフです。

パンタグラフ修理 dynabook C4 C5 C6 C7 キーボード修理 外れたら付けよう!
キートップ、パンタグラフの破損でキーボードが壊れた場合、個別修理で復活できます。部品さえあれば動画のように修理可能ですので、諦めずにチャレンジしましょう!#dynabook #C4 #C5 #C6 #C7 #キーボード修理 #パンタグラフ修理

こんなイメージで修理するしかないですね。

タイトルとURLをコピーしました