パソコンライフをもっと楽しもう!|Enjoy dynaLabo

東芝パソコンの修理の魅力を追求するおもしろサイト!

*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

失敗しない為にも windows10 事前に設定!システムの復元をするための準備

      2016/07/01

windows10のシステム復元

jyunbi

パソコンの状態が不安定な時の為に「システムの復元」という機能があります。

これは、windowsアップデートやソフトの更新などでシステムに不具合が発生した時に使うものです。

windows7までは自動でやってくれていましたが、windows8以降、自身で設定しなければリカバリーポイントを作ってくれません。

いざと言う時にシステムの復元が設定されていなければ使えませんので、自身でシステム保護を行い、リカバリーポイントを作成しておくと何かの時に役立ちます。

是非設定しておいてください。

※この設定を有効にすると復元ポイントを作っていく為、ディスクの領域を使いますのでご注意ください。

スポンサーリンク


事前設定

スタートボタンを右クリックしてメニューを出す

10_1

システム保護を選ぶ

10_2

システムのプロパティがでるので、「システムの保護」タブをクリックする。

システムの復元がまだグレーアウトしている為、その設定を行う

10_3

「構成」をクリック

10_4

「システムの保護を有効にする」にチェックする

10_5

「システムの復元」がアクティブになりましたので、これからリカバリーポイントを作成していきます。

10_6

自分のオリジナルポイントを作りたい場合は「作成」で作ると下記のように今の状態をリカバリーポイントとして作成してくれます。

10_10

因に「システムの復元」を今クリックすると下記のメッセージがでます。

10_7

以上

 - トラブル(ソフト) ,