ダイナブックをもっと楽しもう!|Enjoy dynaLab

東芝パソコンの修理の魅力を追求するおもしろサイト!

*

東芝のタブレットで出やすい”この Web サイトのセキュリティ証明書には問題があります” 時刻のアンマッチ?

      2017/01/12

突然、ブラウザーに”この Web サイトのセキュリティ証明書には問題があります“と表示されることがあります。

下記のようにグーグルのサイトにアクセスしても「証明書エラー」などのメッセージがでます。

??状態ですが、システム時刻のアンマッチと言うことが分かりました。

特にwindows8以降のタブレットが多いと思います。

しかし、この時刻のアンマッチによる上記のエラーが単にCMOS電池の寿命?と言い切って良いか?

と言うのが分かりませんが、とりあえず今回のエラーはシステム時計のずれの修正で治りました。

全てがこのトラブルでエラーがでるか?は分かりません。

他のエラーもあります。

ウィルスバスター関連については下記を参照
http://esupport.trendmicro.com/solution/ja-JP/1308486.aspx

スポンサーリンク


なぜ?タブレットが多いか?

通常、デスクトップパソコンなどの機器は電源コードで電力を供給します。

それに反してはノートPCなどはACを使わない場合などが多く、その間バッテリーを使い、中の時計やBIOSに電力を供給します。

バッテリーが切れると内部電池で電力を供給するのですが、最近の機種(windows8以降の機器に関してはUFEIブートなどの技術でOS(windows)は休止状態で終了しているケースが多いです。

電源は切れているように見えてもバッテリーは消耗しています。当然、バッテリーが空になるとCMOS電池からの供給になるので、電池が消耗するということになります。

次第に内部時計が狂い始めるということになります。

必ずしも、これが原因か?ということは言えませんが可能性が高いと思います。

タイムゾーン?

タイムゾーンの誤りということもあるように書いてあるサイトがありますが、これも確率的には低く、無いと言えないというレベルだと思います。

時刻の修正方法

時計のずれと言うのは下記の部分です。

上記エラーはwindowsの時刻で発生するケースが多いです。

これが今より過去のものや異常な未来を示していると上記のような証明書エラーが表示されます。

その為、現在の日時などを確認し、修正してください。

windows8.1タブレット

上記時刻をシングルクリックすると下記の画面になります。

赤マルをクリックし、時刻設定を行ってください。

日付、時刻は下記で修正可能です。

これ以降はスムーズにアクセス可能でした。

 - トラブル(ソフト)