パソコンライフをもっと楽しもう!|Enjoy dynaLabo

東芝パソコンの修理の魅力を追求するおもしろサイト!

*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

AC電源を使うと起動せず、バッテリーを使うと起動する?(読者投稿)

      2016/11/10

パソコンが起動しない

バッテリー発火問題確認ください。
http://dynabook.biz/trouble_hard/9316/

ダイナブック AX,TX系に多い症状で突然、起動しなくなるというものがあります。

バッテリーだと起動するが、AC電源を使うとフリーズしたり、起動しなかったりするものです。東芝の集中修理センターで調べてもらうと、マザーボード故障になり、有償修理対応になります。

それが、ジャンクでヤフーオークションで出品されている方が多いです。結局は部品取りか、自分で修理です。

しかし、今の世の中、「修理するより買った方が安い」安くなくても、少し手出しすれば、最新がきますよね。

下記は読者の方からの応援情報です。修理された方がいますので、参考にしてください。

ただ、少し上級者になります。

スポンサーリンク


読者からの情報

情報提供者:神戸の友人

症状

dynabook TX6 系、Satellite T30系などはバッテリーのみで普通に使えるのに、ACアダプタを接続した途端、フリーズするというもの。

30分程度のバッテリーの寿命しか使えず、「23時半のシンデレラ」状態という現象。

「ACアダプタ フリーズ」で検索すると、価格.comなどで同様の症状で困っている方の書き込みが非常に多いです。

ヤフオクでジャンク品として時々出品されていますが、テクニカルチャレンジャーな私はこの症状のジャンク品を2台入手し、何とか使えるように改造しました。

事例1

Satellite T31

Celeron 540、Windows Xp SP3

メモリの交換、HDD交換、「診断ツール」でのデバイスのテスト、ACアダプタの交換、「東芝省電力」のアンインストール、リカバリ、CMOSクリア、分解清掃など、いろいろ試してみましたが全く改善しませんでした。

他、BIOSアップデートを試みましたがACアダプタ接続でないとできません。OS(Xp)のクリーンインストールは、途中でバッテリー切れでアウト。

原因はマザーボード(M/B)のACPI関係のハードウェアトラブルだと推測できます。

toukou1

メーカー対応では、M/Bの交換、ハードディスクの交換などが必要と言われ、保証期間でなければ数万円の有償修理となるそうです。何か方法がないかと必死で模索しました。

ダメもとでCPUをCeleron 540から手元にあったCore2Duo T7250に換装してみました。

すると、セーフモード起動でACアダプタ接続してもフリーズしなくなり、まずBIOSをアップデート、BIOS設定画面でCPUの設定を「always low」(=クロック800MHzに固定、2コア動作、→上記写真)にすると、バッテリー駆動でWindowsを通常起動した後、ACアダプタをつないでもフリーズせず、バッテリー残量を気にせず延々使えるようになりました。

ただし、しばらくしてバッテリー起動の途中でフリーズすることが多くなり、5~10回ぐらい電源ON/OFFを繰り返さないとWindowsが立ち上がらなくなってきました。

いったん起動成功すれば、ACアダプタを接続して何時間でもフリーズなく使えています。

CPUのクロックが800MHz固定ですが、2コア動作でCeleronの時より快適な気がします。

補足

T31(Celeronモデル)のチップセットは「GL960 Express」でFSB 533MHzですが、FSB 800MHzのCore2Duo T7100、T7250のどちらに換装しても動作しました。

事例2

TX65/D

Core2Duo T5500、Windows Vista

バッテリー駆動中にACアダプタのプラグを差し込んだ瞬間に画面が乱れてフリーズします。(画面の乱れはその時々で変化します、(下記写真)

前の事例の経験から、「CPU換装」、「クロックを下げて固定」がヒントになっていたので、価格.comでの書き込みから偶然「TX/67CでCeleron M 430換装で動作確認」の記事を見つけ、さっそく試しに手持ちのCeleron M 410をT5500の代わりにCPU換装しました。

バッテリー駆動でWindowsを起動し、ACアダプタを接続すると1回目は大抵フリーズするので電源OFFしますが、ACアダプタを外して再度同じように立ち上げると、2回目は不思議とACアダプタを接続してもフリーズせず、延々と使える状態になりました。

toukou2

しかし、なぜかメモリは2GBまでしか実装できません。その後BIOSのアップデート施行。

VISTAのACPI関係のドライバが不具合の原因である可能性があり、動作を不安定にさせるようなので、Xp SP3にダウングレード施行(クリーンインストール、「東芝省電力」はインストールせず)。

toukou3

以後、ほぼ毎回2回目の起動で安定して使えています。

CPUパワーは物足りませんが、きれいな液晶と高音質スピーカーでDVDや動画が観れれば、復活できてよかったと思います。

東芝PCサイトの情報

電源ボタンを押しても画面が真っ暗なままで起動しない(LEDは3つ点灯)

 - トラブル(ハード) , ,