パソコンライフをもっと楽しもう!|Enjoy dynaLabo

東芝パソコンの修理の魅力を追求するおもしろサイト!

*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Linux搭載 2BayNAS NSR-MSTシリーズの警告音(Beep音)が止まらない。ロック忘れ

      2017/10/12

再起動すると突然!警告音(ピ~ィ~)が鳴りだしました。

非常に耳に着く音です。

「??」

共有フォルダには問題なくアクセス可能です。

管理ツールをダウンロードして、NASの中の情報を確認してみると、下記のガイダンスが最初に出ます。

デグレードモードになっている?とのこと。

HDDの障害のようですが、買って半年くらいしか経っていません。

故障?

設定内容をいろいろ確認するとRAID情報に下記ガイダンスがありました。

ディスクが故障ですが、どちらのディスクが故障?という情報が全くありません。

しかし、「使用ディスク」が「1」しか表示されていませんので、片肺で動いているということになります。

ネットで調べてもデグレードモードはRAIDのディスクのどちらかが故障の場合にでるモードらしいです。

もちろん、どちらかは生きているので、ディスクへのアクセスは可能とのことです。

ディスクを取り出してみてみようと思い、ロック用のキーを差し込むと解除状態でした。

「あれ??」

これで正常起動するのか?

もしや、解除状態で起動したからビープ音が鳴った?

ロック状態にして再起動したら、警告音(Beep音)はなりませんでした。

ついでにディスクをフォーマットして、RAIDを組み直してRAID情報を見ると2つのディスクは正常に動いていますので、大丈夫です。

Beep音はロック解除状態で起動したからだと思います。

以上

 

 - トラブル(ハード)