パソコンライフをもっと楽しもう!|Enjoy PC Life dynabook

ダイナブック ブログ!大名武久のリペアライフブログです。

*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

超~遅い dynabook R732 シャンパンゴールドを復活させる

      2019/10/07

8年前?だったと思いますが、姪っ子の大学入学でdynabook R732のシャンパンゴールドをプレゼントしました。

その姪も既に就職し、結婚しました。

そんな彼女がそのパソコンの復活を相談して、送ってきました。

懐かしい~dynabook R732です。

スポンサーリンク


懐かしいR732

早速、起動してみました。

えっ~!遅っ!

とにかく、動かない。驚くほどに遅いです。

スペックを見ましたが、この遅さは何か原因がありそうです。

ハードディスクの状態を確認しますが、特に問題ありません。

気になるのはHDDの音が何となく怪しいです。

原因調査も大事ですが、とりあえず、SSDに移行してみます。

SSDに換装

USBのケーブル、SSDの500GBを準備します。

軽量の2.5インチです。

M.2などよりやや重いですが、HDDよりも軽いです。

ちなみにHDDは98gですから約半分です。

下記のように接続し、既設のPCのwindows7をSSDに丸ごとイメージをコピーし、クローンを作ります。

移行実施

さて、SSD化した下記ページを参照してください。

参考)R73/UのSSD化
http://dynabook.biz/hdd/19834/

MINI TOOLをインストールします。

そしてクローンを作成するためにコピーします。

再起動してシャットダウンした様態でコピーを続けます。

続けて、コピーが始まります。

終わると再起動します。

もともと入っているHDDとSSD(サムスン)交換します。

SSDを装着します。

起動すると起動が超速いです。

 

以上

 - SSD化