パソコンライフをもっと楽しもう!|Enjoy dynaLabo

東芝パソコンの修理の魅力を追求するおもしろサイト!

*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

(部品販売)東芝パソコンパーツ ダイナブック(dynabook)サテライト(Satellite)の部品を手に入れる

      2017/12/23

東芝PCのバルク部品を手に入れて、自分で修理する

実は「dynabook(ダイナブック)」ブランドというのは日本だけでしか通用しないのです。

その逆に日本でそんなにメジャーではないビジネスユース向けのブランドであるサテライト(Satellite)やポーテジェ(Portege)はワールドワイドで通用するブランドなのです。

SatelliteやPortegeを知っておくと意外と便利なことが沢山有ります。

つまり、日本モデルのダイナブックでも生産やパーツ調達は海外ですから、パーツもサテライトのものを使っているというモデルが沢山有ります。

その機種が分かれば部品もどのモデルで何が使われているか?簡単に解ります。

もし、自分で修理したい場合は海外の部品業者に問合せて、部品を調達したりする方法もあります。

ただ、海外から1個だけ調達することは送料などの関係で勿体ないので、最近は必要ば部品を多めに入れて、自分のショップで販売しています。

バルク品なので、性能は純正と変わりませんが、保証がありませんので、必ず動作確認して、保管しています。

動作に問題があれば、その都度仕入れ業者に言って交換、返品の繰り返しです。

スポンサーリンク


新品・中古パーツを探す

これが自分で作ったパーツショップです。

海外から部品を多めに仕入れ、できるだけ1品のコストを落としています。

支払いは入金後、発送なのですが、クレジットカード決済も考えていますので、一度ご覧ください。

部品ショップのダイナショップ福岡本店


部品を一旦自分のオフィスに仕入れて、動作確認してネットにアップしているため、入荷から出品まで若干時間を要しています。

新品バルク、純正品、互換品など、今まで不良などありませんので、そのまま出品しても良いと思いますが、万が一不良があった場合のご迷惑を考えるとやっぱりやっておいた方が良いと思ってやっています。

皆さんパーツが届くのが楽しみなはずですが、そのパーツが不良であれば「がっかり度」も倍になると思います。

下記は冷却ファンなどですが、その他、いろいろなパーツを海外のバイヤーさんとメールでやり取りしながら仕入れています。

お金はかかりますが、意外と楽しいものです。

仕入れているパーツのデモ機は全て揃えて動作確認し、販売するようにしています。

これが意外と面倒ですが、必ずやるようにしています。

取扱いは互換パーツもありますが、純正バルクも沢山ありますので、安心して使えるはずです。

ヒートシンクにガッチリテープ止めしているファンは下記のようにコネクターだけ入れて初期動作のみの確認をしていますが、純正のファンと「音」「速度」など、変わりがないか?をチェックしています。

部品を探している方はサイトの中で検索してください。

海外の純正バルク品や純正部品など、新品、中古など手元にある分、全て掲載しています。

できる限り迅速にお届けできるように工夫していますので、急ぐ場合は遠慮なくメールで相談ください。

最近はパソコン修理の業者からの問合せも多いです。

以上

 - 部品販売 , ,