ダイナブックをもっと楽しもう!|Enjoy dynaLab

東芝パソコンの修理の魅力を追求するおもしろサイト!

*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

他社を知る!NEC VersaPro タイプVF PC-VK17LFWL4SZMをwindows7からwindows8.1にリカバリー

      2016/10/05

vf-1

最近は他社製品の設定や商品を販売する機会が多くなった。

実は東芝の不正会計以来、東芝離れが加速している。

個人的には腐っても鯛?ということもあるので特に気にする必要はないと思うが、シャープの件もあり、企業、個人含め、ブランドイメージはかなり落ちている

自ら招いたことなので仕方ないとは思うが、ダイナブックをこよなく愛する私としては非常に残念だ。

最近ではいろいろ扱ってみても東芝の良さが感じられないというのもある

どのメーカーもほぼ同じだ。

昔はHDDなどの部品をとっても東芝は他社と差別化している作りや、MS社との協業など、ダイナブックにしか感じられない何かがあった。

今は完全に無くなったという訳ではないが、極めてその存在も薄くなった。

さて、今回NEC社のVersaPro タイプVF(windows8.1ダウングレード)のプレインストールOSであるwindows7をwindows8.1に設定することになった。

ダイナブックでそのOS周りのハンドリングは慣れているつもりだったが、いざ他社をすると、度忘れと言うのがあるみたいだ。

どのメーカーも同じようにwindows7とwindows8/8.1のOS変更時はBIOSの注意が必要だ

参考
windows8/8.1のマシンを同型姉妹機のリカバリーディスクを使ってwindows7にする方法(注意:UEFIブート)

上記はダウングレードの注意点だが、その逆もある。

windows7の設定になっているパソコンをwindows8/8.1に変更する場合は必ずBIOS設定を変えなければならない。

起動しない時は下記を思い出してください。
※シフト+シャットダウン → 完全シャットダウン

スポンサーリンク


手順

①付属のwindows8.1 pro のディスクを使ってリカバリーします。

②そのままリカバリーディスクでリカバリーすると再起動の時にエラーになります。

③一旦終了させます。

④再び電源スイッチをONにして起動時にF2を連打します。

⑤BIOS画面がでるので、下記赤枠の内容で2ヶ所の設定変更をしてください。

win8

Bootタブの「Boot Mode」をLegacy → UEFI

boot2

Securtyタブの「Secure Boot」をdisable → Enable へ変更する。

boot1

そうすると再起動してwindows8.1が正常に起動します。

Microsoft Office 2013(PIPC版)の再インストール

添付のOffice2013があるので、下記を参照に再インストールをするだけ

PIPC版の再インストール

マイクロソフトアカウントが必要になります。お持ちで無い方は新規作成をしてください。

上記を見ながら新規作成を進んでください。

 - リカバリー