パソコンライフをもっと楽しもう!|Enjoy dynaLabo

東芝パソコンの修理の魅力を追求するおもしろサイト!

*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

リカバリーディスク(販売)のライセンスについて 

      2016/07/31

recov

添付のリカバリーディスクやHDDのリカバリーエリアから作るリカバリーディスク等のライセンスというのを考えたことがありますか?

厳密に言うとリカバリー(初期化)する場合添付以外のディスクは使えません。

物理的に言うと同機種のものであれば、もちろん利用可能です。ですからヤフオクなどで個人売買されています。

しかしながら、メーカーライセンスとしては個人売買でも違反です。

ここは微妙なもので、不要になったものを出品しているだけで、意図的にライセンス違反を犯しているという解釈は少し難しいかもしれません。

業者もしくはオークションストアなどで販売を目的とした行為は明らかにライセンス違反です。

株式会社東芝のリカバリーディスクに関するガイドラインは下記です。参考にしてください。

これは添付のリカバリーディスク入っていたものです。

最近、付属のリカバリーディスクを販売する方が増えていますので、その注意事項です。

ここで、「いかなる場合でも・・・・・」という表現は上記のオークションサイト等への予防策です。

個人売買や不用品の廃棄などを目的に「販売」することを防止しています。

recov

 - リカバリー