パソコンライフをもっと楽しもう!|Enjoy dynaLabo

東芝パソコンの修理の魅力を追求するおもしろサイト!

*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Satellite B452 のリカバリー説明・ちょっとだけお得感あり!

      2015/10/24

d0242637_10585227

今回、問合せがやや多かったこと・・・をアップしておきます。頭の片隅にでも置いといてください。

windowsXP と windowsVista が並行販売された時

windowsVista と windows7 が並行販売された時

そして、windows7 と windows8が並行販売されている現在・・・

仕様の表記で解るようで、解らないところがあります。

詳しい方は直ぐに解るのですが、「パソコンちょっと苦手」という方や、「そんなに得意では無い」方など、ちょっと首をかしげる表記ってありますよ。

それが
「HDDリカバリー+リカバリーメディア(Windows 8 Pro)」

今回は手元にあったSatelliteB452 (PB452HNBPR5A71) で説明します。

d0242637_10582413

まあ、不慣れな方がここまで意識して買うという方はいませんので、この記事でうなずく方は、そこそこ知っているけど、東芝パソコンについては分からない。。。という方と思います。

つまりHDDリカバリー部はwindows7 が格納されており、

d0242637_10584374

添付メディアはwindows8 のディスクが同梱されているということです。

即ち、windows7 でもwindows8 でも使えますよ!~と言うことです。

もちろん、何も考えずにwindows8にリカバリーしたら、後からwindows7のリカバリーが出来なくなりますので、予めリカバリークリエーターでwindows7用のリカバリーディスクを作成したのちにwindows8にリカバリー(初期化)することをお勧めします。

d0242637_1059523

意外とそのままwindows8にして、windows7のリカバリーエリアが消えてしまったというケースも多いです。

2つのOSが並行販売されている時期ってややこしいことがありますが、逆にお得感がありますので、是非知っておいてください。

では、良い週末を。。。。

(サイト内検索キーワード)
Satellite B451リカバリー B452リカバリー  B453リカバリー

 - リカバリー ,