パソコンライフをもっと楽しもう!|Enjoy dynaLabo

東芝パソコンの修理の魅力を追求するおもしろサイト!

*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ダウングレード!windows7モデルをwindowsXPにカスタマイズする。SatelliteB450/B

      2016/07/31

d0242637_10153256

windows7を使い始めると、windowsXPに比べて良いところは沢山ありますが、市場ではまだまだXPの需要ってあります。

XPじゃなければ、「困る!」という会社も沢山あるというのも事実です。

その為、中古などの市場も、ある意味忙しいのではないでしょうか?

再来年(2014 年 4 月 8 日)でwindowsXP(32 SP3/64 SP2)及びオフィース2003のサポートが終了します。

素直にwindows7に乗り換えるか?

それとも、windowsXPのまま行くか??悩みどころです。

個人的には「サポート?」っていうのは「セキュリティ更新プログラム」のサポートですので、ネットに繋がないローカルなパソコンはまだまだ使っても良いと思います。

ブログでこんなことを書くのは、無責任かもしれませんが・・・ 皆さんそう思っていると思います。

パソコン1台を変えれば良いという問題じゃない気がしますね。

つまりwindowsXP→windows7に変更すると、中で動いているソフトウェアまで変えなければなりませんし、それが高額なソフトであれば、余分な投資が発生しますからね

と言うことで今回は比較的新しいwindows7で、最近の機種をwindowsXPにしてみます。

r1

リカバリーディスクはwindows7しかありません。

今回の機種はSatelliteB450/B PB450BJAN75A31 です。

このモデルは完全windows7モデル(XPダウングレードが無い)なのですが、以前、windowsXPのリカバリーディスクを別途販売していた経緯があります。

その販売も2011年7月29日(金)17時に終了して、XPのリカバリーディスクが入手不可能になりました。

ですが、東芝としてwindowsXPのリカバリーディスクを販売したということは、windowsXPモデルが存在するということになります。

その為、windowsXPのドライバー(SP3)などのアップデートモジュールがdynabook.comで入手可能です。

となると、類似機種や姉妹機種のwindowsXPリカバリーディスクでOSの変更が可能になります。

まずは使われているチップセット「モバイル インテル® GL40 Expressチップセット」と同じものを使っている機種を探します。

やり方はグーグルか何かで「GL40 Expressチップセット Satellite」と検索してください。何等かの機種ができると思います。

近いモデルであれば、SatelliteL35またはL36が該当するらしいので、今回はSatelliteL35のwindowsXPダウングレードリカバリーディスクでリカバリーしてみようと思います。

スポンサーリンク


ダウングレード実施

SatelliteL35のwindowsXPリカバリーディスクを入手

r4

↓通常インストール

r2

↓windows XPにリニューアル!

r3

↓デバイスのエラーもありませんね

d0242637_18301714

と言うことで純正のリカバリーディスクと言っても良いです。

L35=L36=B450ということで、ほとんどハードウェアは同じものです。

もし、そのリカバリーディスクが無ければ、他のものを使って、ドライバーのパッチを行う方法もあります。

その場合、windowsXPモデルが存在することを確認しなければなりません。必ず、ドライバーアップデートモジュールがあることを確認してください。

ダウングレードモデルが無くても、下記はメーカー製造のwindowsXPリカバリーディスクが存在しますので、ドライバーアップデートモジュールはほとんどあると思います。

http://dynabook.com/assistpc/buy/recoverym.htm

【ドライバーを探すページ】

http://dynabook.com/assistpc/download/index_j.htm

SatelliteB450で検索

d0242637_12132791

検索結果はwindowsXP SP3アップデートモジュールがヒットします。

d0242637_12133633

『リカバリーディスク販売』

http://dynabook.com/assistpc/buy/recoverym.htm

以上

注意

上記ダウングレード行為は急遽該当OSが必要になったということのみであくまでも暫定処置として利用ください。

付属のリカバリーディスクの利用以外はメーカーライセンスに違反しますので、充分注意してください。

詳しく「ライセンスの考え方」もしくは「利用上の注意点」を参照頂きますようにお願い致します。

当行為についての責任は一切持ちませんので、ご自身のご判断の下、実施ください。

(サイト内検索キーワード)
他機種のリカバリーディスクを使う 他シリーズのリカバリーディスクを使う

 - リカバリー , ,