パソコンライフをもっと楽しもう!|Enjoy dynaLabo

東芝パソコンの修理の魅力を追求するおもしろサイト!

*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

海外モデル Satellite L15-B1330 スタイリッシュなホルム Macbook Airのwindows版みたいだな

      2015/11/26

モバイルパソコンの場合、スタイリッシュ感は重要だ

その上、利便性、操作性、そして、パフォーマンスを兼ね備えて一流のモバイルパソコンになる。

今までのモバイルパソコンではB5サイズのMacbook Airが良かった。

dynabook SS S21やRX1、R731そしてV632(KIRA)などを使ってきたが、大きくMacbook Airと違うところとしては丈夫なボディだ。

これは個人主観だが、Macbook Airやパナソニックのレッツノートなどとdynabook を比べた場合、何となくだが、ダイナブックには「弱さ」があった。

どんなに丈夫に作っても、感じる「弱さ」だ。

そう、ボディの作りが与えるものだろう

何とも表現し難いが、あくまでも「何となく」感じると言った方が良い。

しかし、このL15-B1330(dynabook N51/NG)はしっかりしている。

今までモバイルパソコンはMacbook Air やSurfaceを持ち歩いていたが、ようやくdynabook(厳密にはSatellite)を持つことができた。

MacBook Airの時はwindowsユーザーの私としてはいろいろ苦労した。ソフトなどの問題もある

L15-B1330(dynabook N51/NG)はそれを解消してくれたと思う。

後は海外モデルなので、いろいろ遊んでみようと思う

スポンサーリンク


外観

外観はMacbook Airと非常に似ている。海外モデルなので、キーボードがシンプルだ。

out_1

out_2

↓シールドがされているようなボディ。ロゴも従来の国内版とどうよう非常にシンプルに表現されている

out_3

↓電源スイッチが側面にあり、キーボード周辺はシンプルになっている。RGB、HDMIもあり、非常に助かる。

out_4

↓背面もR632からシンプルになり、今回もシンプルである

out_5

↓エッジも丸みがあり、Macbook Airと比べてもやわらかいイメージだ

out_6

 

 - 商品紹介