パソコンライフをもっと楽しもう!|Enjoy PC Life dynabook

大名武久の分解修理、メンテナンスなどのリペアライフを楽しむコミュニティサイト!

*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

便利な時代だからこそ、分散して安心を得る

      2019/05/06

ゴールデンウィーク初日、令和時代を目前に控え、私のスマホの電源が入らなくなりました。

「あれ?」

最近、急に熱くなったり、電源が切れたり、バッテリーが100%から直ぐに50%になったりなど、奇怪なことばかりが続いていたんですが、忙しかったので騙し〃やっていたのです。

それがいよいよ入らなくなりましたので、どうやら故障のようです。

ですから、データ保全の観点からしばらく電源を切ったままにしておくことにしました。

デジタル機器は何でもそうですが、強引に動かすと余計悪化することになり、挙句の果ては故障します。

軽度のうちは症状を悪化させないようにすることが重要です。

スポンサーリンク


便利は逆に不便!

そんなデジタル機器ですが使い方などは世代ごとに異なっていると思います。

SNSに依存する世代、電話に依存する世代、そうでない世代、いろいろ考え方が違います。

私はガラケーとスマホの2台持ちをしています。

2台持つことのメリットはどちらかが壊れても、どちらかでどこかに連絡できるというものです。

仮にスマホが壊れても電話がカバーしてくれますし、電話が壊れてもスマホがカバーしてくれるので、どんな時でも連絡手段が途切れません。

同時故障になることは極めて低いです。

昔から仕事柄「壊れたらどうするか?」ということばかり考えて生きていますので、壊れても焦らないように備えています。

そう、バックアップの人生なのでしょう。

今は便利だからといってスマホにいろいろな機能を詰め込んじゃう時代です。

電話はもちろん、カメラ、ソフト、カタログなどの資料?最近ではお財布?もいれちゃってますよね

吉本の芸人がpay!pay!と連日コマーシャルしてます。

私はスマホにお財布などナンセンスだと思っている人間です。

せめて電子決済はクレジットカードなどのような壊れない媒体にしてほしいものです。

しかし、これも時代の流れなので仕方がないことなのでしょう。

そうなるとスマホが壊れれば、何もできなくなりますし、お財布携帯(スマホ)であれば電話、お財布が一挙に使えなくなるとやはり誰もが焦りますよね。

旅行先や外出先でそうなったらどうするか?

便利だからどんどん1台に詰め込む時代が果たして良い時代なのか?

ちょっとそこは考えさせられる気がします。

今は電子マネーを国策でやっていますから、これからの時代どうなるのでしょうか?

本当の便利とは

物事をグローバルに考えると、スマホ=電子決済?のこの考え方が当たりま前な時代です。

それを否定している私の方が「おっさん!時代遅れ」と言われても仕方がないでしょう。

ただ、便利だからこそ、壊れると返って不便になることも沢山あることを考えておかなければなりません。

備えあれば憂いなし

やはり今回のケースを考えてもガラケーとスマホ2台持ちをしていて良かったように思います。

これをするから、便利と感じられるのかもしれません。

※これが私の愛用の2008年製造のガラケーです SonyのXmini

スマホはメール、ライン、ネット検索ぐらいで重要なものはありません。

ショップ運営していますので、その注文をリアルで見られるので便利ですが、それが無いからショップを運営できないということもないのです。

単にあれば便利というだけです。

会社に行けばパソコンもありますし、モバイルPCでもできるレベルです。

そう、スマホは私にとってはあれば便利ですが、無くてもどおってことないものなのです。

やはり、緊急は電話の世代なんでしょう(笑)

SNSで繋がる現代社会

さて、先ほどからスマホは重要度が低い?と言っていますが、これはあくまでも私の考え方です。

私はSNS依存世代ではなく、どちらかと言えば、電話世代ですから、スマホに依存していません。

仕事柄使っているだけで、むしろ、スマホなど、無い方が良いという人間かもしれません。

このようにコミュニケーションツールには考え方の違いや世代の違いがあると思います。

SNS依存世代であれば、スマホが壊れると恐らく一大事になるのでしょう。

いつも繋がっている友人、知人との線が一旦途絶えるからです。

ですから、スマホが壊れてもガラケーが助けてくれると一生懸命語っている私を到底理解ができないと思います。

恐らく「何言ってのこのおっさん」レベルでしょう。

だったらスマホ2台持ちの方が安心するのかもしれません(笑)

SNS依存世代は壊れたらやはりすぐに修理か?買い替え?という発想になると思います。

コストの面で2台持ちや機器を分散することができないようであれば、壊れた時にどうするか?

こういうことを考えておくべきだと思います。

スマホレスキューや代替機を用意し、急遽ラインやFacebookを移行するなど、その手順を作っておくと良いでしょう。

今の時代はSNSで繋がる時代ですから、それが壊れた時に焦らず対応できるようにしておきましょう

やはり何かに依存するということはある意味恐ろしいことなのでしょう。

新たにスマホ購入

だからと言って使わないということはしません。

依存しなければ良いのです。

無くてもどおってことない!あれば便利なだけ!と考えれば良いだけです。

そういう意味でも焦らず、連休中に新しいスマホを選べたことが私にとってよかったです。

ネットでググって、機種が決まれば購入ボタンをぽちっと。。。

Xperiaのリファビッシュ品を買いました。

これが今回購入したXperia X Compact F5321です。

ブラックなので、手垢が付きますが、今までのものと少しランクアップしていますので、操作性が良いです。

もちろん、新品を買うまでもありません。

Androidは6.0→8.0で充分です。

これで一安心!

私はずっと以前からXperia 海外仕様を使っています(SIMフリー)

今回購入したF5321も同仕様の海外版SIMフリーです。

海外版SIMフリーのメリットはデバイスが少ない(ワンセグやらお財布携帯など)ですから、非常にシンプルに作られています。

F5321も画面サイズ4.6インチですから大きさもほぼ同じです。

左がガラケー、中がF5321で右が壊れたD5803です。

シャチハタの長さくらいなので、今のスマホに比べると意外と小さいです。

ちなみに2台持ちのメリットはランニングコストにもあります。

ガラケーがカケホーダイの2500円/月でスマホが格安SIMの3GBプランだから1000円弱/月なので、合計3500円くらいです。

2台持つと若干面倒と思う方が居るかもしれませんが、リスクヘッジ(壊れても安心)や家計に優しい通信費なので、絶対お得だと思います。

これが私にとっては本当の便利みたいです(笑)

壊れたスマホ

壊れたスマホは分解して修理してみます。

何となく、NFCの基盤の不具合のような気がしますが、分かりません。

こういう電源回りの不具合は年数も経っていることなので、とりあえず、バッテリーを交換してみることにしました。

早速アマゾンで注文しました。

以下、バッテリー注文中!

以降は改めてアップします。

 - その他