パソコンライフをもっと楽しもう!|Enjoy dynaLabo

東芝パソコンの修理の魅力を追求するおもしろサイト!

*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

(サンプルあり)youtubeの埋込コードをカスタマイズして自動再生&リピート再生する

      2017/10/13

作業メモ

wordpressサイトにyoutube動画を埋め込み、さらに自動再生&リピート再生した時のやり方です。

パラメーターを使って埋込コードをカスタマイズします。

スポンサーリンク


コード抽出

単純にYOUTUBEの埋込コードを取得します。

サンプルで若干短めの動画の下記をやってみます

単純に埋込コードを抽出すると下記です。

<iframe width=”600″ height=”338″ src=”https://www.youtube.com/embed/3u4lEOtOQyM?rel=0&amp;controls=0?ecver=1” frameborder=”0″ allowfullscreen></iframe>

「3u4lEOtOQyM」

上記が動画のコードになります。

?rel=0&amp;controls=0?ecver=1

上記を下記に変更します。

?autoplay=1&loop=1&playlist=動画コード

下記がコードになります。

<iframe width=”600″ height=”338″ src=”https://www.youtube.com/embed/3u4lEOtOQyM?autoplay=1&loop=1&playlist=動画コード” frameborder=”0″ allowfullscreen></iframe>

動画コードを入れれば完成です。

埋込パラメーターは下記を参照

https://developers.google.com/youtube/player_parameters?hl=ja

 - その他