パソコンライフをもっと楽しもう!|Enjoy PC Life dynabook

大名武久のdynabook分解修理サイト!

*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Outlook 2016のプリンシパル名に関するエラー

   

最近(2019/2)からOutlook2016ユーザーに関してはメールの送受信の時に下記のガイダンスがでるようになりました。

これなに?

やはり、ググっても良く解らないので、マイクロソフトのサポセンに電話しました。

そこそこ詳しい方の対応でした。

実際にエラー状態ではなく、なぜ?そのようなエラーになるか?の技術的な内容を聞きました。

スポンサーリンク


エラーの原因

windows update やofficeのアップデート、またはセキュリティソフト(Defenderなど)のアップデートなどが原因でクライアント側のセキュリティ強化と思ってください。

まず確認して欲しいものことは下記です。

①POPサーバー名
②POPサーバーのポート
③通信状態(SSL通信か?否か)
④smtpサーバー名
⑤smtpサーバーのポート
⑥通信状態(SSL通信か?否か)

レンタルサーバーであれば、正式なサーバー名をサーバー会社に確認して頂き、IPアドレスなどがサーバー名に設定さていれば正しいものに変えてください。

また、ポートを確認してみてください。

このプリンシパルエラーは警告の一種ですので、そのままにしていても問題ありません。

突然エラー

今まで問題ないのに突然エラーがでるのは、windowsのアップデートにより、クライアント側(Outlook2016)が強化されたと考えるのことが自然でしょう。

マイクロソフトのサポートの方も言っていましたが、今まで問題なくても突然エラーになるケースは沢山ありますとのことです。

レンタルサーバーであれば、このエラーをサーバー会社に連絡し、その指示等を受けると良いです。

ただ、ポートが絡んでくるとプロバイダーなどのあるので、意外と面倒かも?しれません。

セキュリティ、セキュリティって、まったく面倒くさい世の中になったような気がしますね。

以上

 - メール関連