パソコンライフをもっと楽しもう!|Enjoy PC Life dynabook

大名武久のdynabook分解修理サイト!

*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

東芝 dynabook Satellite T772シリーズの互換キーボードでイメージを変えてみた!

      2019/04/14

ノートパソコンのキーボードを交換する時でも、ちょっと気分転換で違うものを変えてみると良いです。

東芝の場合は互換キーボードが沢山ありますので、ダークなものはライトへ、ライトなものはダークへなど、ビジネスでもちょっと遊び心があっても良いです。

今回はダイレクトモデルのSatellite T772を少し変えてみます。

スポンサーリンク


キーボードチェンジ

とりあえず、互換キーボードを探し、イメージチェンジしてみます。

ブラックからダークシルバーへ

バックグラウンドが同色のキーボードもありますので、それを使ってみます。

標準はブラックのキーボードです。

こんな感じでボディが同じものも存在します。

ファンクションキーが合っていなければなりません。

この機種のキーボード外しは下記から外します(分解しない場合)

開腹ヘラを隙間にいれます。

外れます。

キーボードのフラットケーブルのロック(矢印の箇所)を解除します。

解除方法(ロック解除)は下記のように両端の爪を上に上げます

下記のようなイメージです。

キーボードを交換しますが、新しいものを設置するときは矢印の方にまず入れて、下の方を押して固定してください。

こんな感じでイメージが変わります。

キートップをホワイトにする

次にブラックのキートップをホワイト(白)にしてみます。

キーボードを外します。

シルバーホワイトのキーボードを入れてみます。

こんな感じでキーボードが明るくなった感じがして気持ちが良いです。

部品サイト

東芝のノートパソコン(dynabook Satellite系)の修理部品などを販売しています。
パソコンは自分自身でメンテナンスしていくことで必ず愛着がでてくるものです。
そうすると大きなトラブルが少なくなり、より安定したパソコンライフを楽しむことが可能です。
旧機種、新機種、新品バルク、中古、純正パーツなどを取り揃えていますので、興味のある方は是非ご覧ください。
パソコンDIY セルフメンテナンスを是非楽しんでください。

ダイナブック/サテライト処分 交換用キーボード

 

 - キーボード交換