パソコンライフをもっと楽しもう!|Enjoy dynaLabo

東芝パソコンの修理の魅力を追求するおもしろサイト!

*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

dynabook R731 PR73136ERFK シャンパンゴールド購入

      2015/10/03

0087

先日、東芝ダイナブック R731のシャンパンゴールド(PR73136ERFK)を購入した。

現在持っているR731のグラファイトブラックの色違いだ。

シャンパンゴールドの色は他社にないクリアなゴールド色(割と薄い)を演出し、きめ細かいパールに仕上がったダイナブックの最高峰。

これは実際に購入した人でなければ分からない、ブラックでは表現できない色彩だ。

ここではちょっとだけ比較みた。

完璧に比較する時間がないのだが、やはり、ダイナブックの場合は使ってみないと分かりませんね。(笑)

スポンサーリンク


比較してみた

0

dynabook R731/36EK
型番:PR73136ERFK
同梱品はOffice 2010 home & business とマニュアル、電源アダプターです。

1

安かったのですが、ちゃんとi5が搭載されています。
※今回の価格で旧モデルはi3です。

2

今、愛用しているR731と比べても、筐体は全く同じです。ロゴがビジネス用か、コンシューマ用かで、違っています。
個人的に言うと、「TOSHIBA」ロゴの方が好きです。dynabookロゴはちょっと格下のようなイメージです。

3

スタイリッシュさから言うとシャンパンゴールドですね。

4

高級感はなぜか、シャンパンゴールドが強いです。

5

パーツなどは同じなので、共用できます。ただ、色が違うので、ちょっと間抜けです。
シャンパンゴールド用のバッテリーパックです。

6

ブラックのバッテリーパックです。

7

メモリはSAMSUNGのチップが入っていました。

(感想)
一言で言うと、「格好良い」「上品」というイメージです。

女性用のモバイル仕様にもってこいと思います。

しかし、デザインとしては、納得できない部分がありますので、これからのモバイル機器はファッション感覚で、デザインにも徹底的に凝ってほしいものです。

 - 比較