パソコンライフをもっと楽しもう!|Enjoy dynaLabo

東芝パソコンの修理の魅力を追求するおもしろサイト!

*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

(動画あり)東芝 ノートパソコンの中古の海賊版を見分ける PCヘルスモニター

      2017/10/16

ノートパソコンに海賊版があるか?

これはパソコンの海賊版作りは面倒な上、利益率もそんなに良くないからないと思いますので、新品市場ではないと思います。

しかし、中古市場で言えば海賊版とは言いませんが、誤った仕様で流通することはあるかもしれません。

ヤフオクでも部品取り用のパソコンは沢山出品されています。

 

そうです。

部品を取り換えて市場に出回るケースです。

もちろん、ニコイチパソコンなどがそれに当たりますが、側は高級品でも、中身は低級品などがそれにあたるでしょう。

だから、中古パソコンに限っては中身を確認する必要があると思います。

スポンサーリンク


確認方法

動画サポート

メニューの「TOSHIBA」フォルダ内にPCヘルスモニターがあります。

PCシステム情報を選びます。

現在のハードウェアの仕様がリアルタイムで見ることが可能です。

上記の型番、製造番号を確認しなければならないでしょう。

さらに厳密に確認するには上記にある型番で下記のダイナブック.comの仕様を見比べてみないといけません。

http://dynabook.com/pc/catalog/support/search/howto.htm

ここまでして初めてそれが本物の中古(新品の使用品)と判断できると思います。

私も東芝のノートパソコンであればわかりますが、富士通やDELLなどの他社のパソコンの中古であれば改造されると分かりません。

そういう場合、こんなツールがあれば助かると思います。

ただ、中古ということ自体にリスクがあるということは認識して買わなければならないと思います。

だからこそ、信頼できるところから中古は買う必要があると思います。

 - コラム