気分爽快!大名武久のアクティブに生きる

大名武久のおもしろメンタルフィットネスブログ

*

さらばルクル

   

今日ルクルのレッスンで最後になる。

普段と何ら変わらない長谷川さんのエアロ60だが、私にとっては長谷川インストラクターのエアロで最後のルクルを締めくくれることが唯一の幸せだったのかもしれない。

そんなレッスンが始まる前?

1人の女性から話しかけられた。

そう、いつも長谷川さんや日吉さんを受けているメンバーの方だ。

話すのは初めてだが、いつもニコニコされていて、とても感じの良い人だ。

何やら話を聞くと、遠い昔のズンバ渡部長のお知り合いのようだった。

えっ?驚き!

懐かしいというか、何というか?

赤面だった。

当時のシンボルマークはこれ!

パソコンの中を探すとあった!

これは人生能天気なおじさんがズンバを渡り歩くというキャッチでイラストレーターの人に描いてもらったものだ。

そう、人生能天気!

バカボンのパパが言っていた「これで良いのだ!」

そうやって物事をあまり深く考えずに生きていく。。。これが渡部長だ。

とても、懐かしい思い出をありがとう!

こんな風にいろいろな人と知り合いになれたのがルクルのレッスン!

周囲の人は皆知り合いになったと思う。

残念だが、仕方がないことだ。

狭い福岡だからまたどこかで会えるだろう。

また、会いましょう!

スポンサーリンク


最後のレッスン

長谷川さんのあのアクティブなトークもしばらく聞けなくなると何となく寂しいものだ。

でも、レッスンは小倉でもあっているので、その気になればまた受けられる。

さて、今日のレッスンは先週の三ブロックの引き続きだった。

ちゃんと復習はしたので、何か頭に残っていると思う。

早速、1、2ブロックの苦手なアームスの洗礼を受けた。

これ!あったなあ~。と半べそ状態でトライ!

ちょっと戸惑ったが、まあ〜とりあえずリズムに合わせて動けたので、良し!としよう。

毎度の大きなメンタルダメージもなく、久し振りに気持ちよく終われたように思う。

しかし、このアームス!脳に良いらしい。

エアロはアームスがあるから、脳トレに良いのでエクササイズの王様と思っている。

普段の生活で手と足を同時に違う動きすることがあるか?

あったら、そいつはバカだ。

ない、ない。

だから、使わない脳に刺激を与えているから絶対に良い。

それが人間の脳というものだ。

そして今日のレッスンには後半ガンガンコリオを回す長谷川流の脂肪燃焼ゾーンがあった。

音楽を徐々に早くしていくという有酸素運動には効果抜群のレッスンゾーンだ。

これも久し振りにヒートアップできた。

一心不乱!かな?

最後の10分でカッティングハーフの123、123があったり、ブーメランの123、321もあった。

私の脳からはかなりドーパミンが汗と同じように噴き出てきた。

手持ちのミニタオルでふきふき(笑)

いや~面白かった。

最後はミニタオルも汗でじゅっちゃりでタオルの役割してなかったな。

終わって脱力感。

そして、風呂で復活。

あ~終わった。

最後の星空を見ながら「楽しいルクルライフありがとう」と言って家路を急いだ。

では、また。

 - エクササイズ