気分爽快!大名武久のアクティブに生きる

大名武久のおもしろメンタルフィットネスブログ

*

表情筋トレーニング?

   

先日、相談から「表情筋トレーニングのインストラクター」をしてある方の仕事をするようなった。

マーケティングのようなものになるが、今回私も知らなかったマーケットなので、興味もあり、いろいろ調べてみた。

表情筋?

確かに私は昔から「表情」豊かな方に魅力を感じている人間だ。

一般的に美人や綺麗な女性と言われる人でも、表情に豊かさが無いと全く魅力を感じない。

何となく表情が暗い人や重い人?など、過去いろいろ会ってきたが、その方達に共通しているのが、ネガティブ思考だ。

文句ばかり言っている人や、他人を批判している人、直ぐに腹立ている人などが多い。

そうかと思えば、そんなに綺麗?美人?でなく、どちらかと言えば〇スよりの方でも表情豊かな人にはグイグイ魅かれてしまう方も過去居た。

えっ?何これ。。

恋?(笑)

という感じだ。

それが私の言う表情豊かな女性なのだろう。

話しているだけで楽しく、いつまでも話して居たくなる人。

そういう女性に昔から魅力を感じてしまっている。

だからだろうか?友人から「お前の女の趣味はおかしいかならな!」と言われる(笑)

特に最近はスポーツクラブなどに行っているので、そういうシーンを何度も体験する。

そんな感じでそのインストラクターの方はレッスンで表情筋を鍛えているのだ。

エアロでレッスンするように、日々練習して、そういう表情を作り出す。

このインストラクターさんだ。

そんなインストラクターが居たとは驚きでもあった。

スポンサーリンク


ヒヤリング

さて、こういう場合はヒヤリングから始めるのだが、その中にビフォア、アフターが必ずある。

こういう表情だった人が、こんなになる。

えっ~!

これ!やらせ?

というくらい表情が変わっている。

何となく、口元が柔らかくなっているのかな?

極端に言えば、ブサイクなおばちゃんが、美魔女になっていたという表現に近いだろう。

不思議と若々しくみえた。

最初の人とは話したくないが、アフターの人は話したくなる。

これが、下心とか?美人だからとか?ではなく、「こう聞くとどう応えるかな?この人は。。」という感じで人間の奥を知ってみたいような表情になっている。

単にそんな感じに見えただけだが、これは私にとっては驚きだった。

人間、ここまで変われるか?

そんな気さえした。

恐らく、これは良い例だろう。

ただ、表情筋を鍛えることで豊かな表情になるということはあると思う。

スポーツクラブでも話し易い人?そうでない人がいるが、話し易い人はいつもニコニコしている。

つまり、笑うことで筋肉が鍛えられているのだ。

ニコニコして話されると、人は話していて自然と楽しくなる。

綺麗?なんていうのは関係ない。

それが「表情」なのだ。

表情豊かな女性はいくつになっても魅力的だと今でも思っている。

結果、ニコニコしているのが一番良いのだろう!

表情筋のトレーニング!あると思うね!

では、また!

 - 独り言