気分爽快!大名武久のアクティブに生きる

大名武久のおもしろメンタルフィットネスブログ

*

理想を追い求めて

   

いつも理想を追い求めて生きている。

それが生きていく活力になる。

どんなに苦境に立たされても常に理想だけは忘れないようにすれば人間は楽に生きられる。

所詮、60年?70年?80年?くらいの人生なので、楽に生きて行かなければならない。

私は爆弾持病のイレウスと共に既に30年生きてきた。

しかし、それが今年2月に再発したのだ。

考え方が甘かった。

持病のことをよく理解していなかった。

今思へば命があっただけでもありがたいと思わなければいけないのかもしれない。

こんな持病も考え方次第で敵になったり、味方になったりするから、基本上手に付き合っていかなければならないのだ。

これもある意味、病気との共存の理想を追い求めることになるのだろう。

つまり、ポジティブシンキングっちゅうやつだな。

スポンサーリンク


IT学習

全体的に良い方向に考えなければやってられないというのも今の社会の特徴でもある。

だから、私の場合、せめてエクササイズだけでも。。。

しかし、現実は違う。

は〜っ!とため息を付きそうな時が多い。

エアロ60なんかにでて、たまに満足できる結果になることがあるが、全く安定性がない。

つまり、たまたまできたということだ。

私の理想はふらっとレッスンに入り、超難関エアロをさらっとこなして、さっと帰る。

インストラクターの挨拶にはさりげなく「楽しかったです」とクールに行って去る?

あ~これだ。

それなのにボテボテのぼたもち状態で、インストラクターの挨拶には「次!頑張りま~す」と行ってその場を去る。

これの繰り返しだ。

本当に理想を追い求めてられるか?

いや、理想に近づけるのか?

何が足りないか?など、ちょっと考えてみた。

そこで最近はIT学習をしている。

Fitness4さんの動画を見つけたので、これでイメトレをしている50代のおっさん?

笑うかもしれないけど、こいつが解説付きなので、いろいろ勉強になる。

この4人のイントラさんのコリオを見ながら、事務所の端っこで練習するなど、まだまだ理想を追い求めて貪欲に生きることを忘れたくない(笑)

得意のイメトレだ?

とりあえず、何でもやってみることだな。

今日のレッスン

今日は西新で福母さんのエアロ50を受けた。

結構年配の方が多く、ゆるめかな?と思いきや、右脳をガンガン使うようなコリオばかり。

レッスン中盤は「足逆ですよ」と福母さんの鋭い刀で滅多切り。

思わず苦笑!

右と左を間違た。

よく見てんなぁ~。。

IT学習の効果はこれからだ。

急ぐことは無い。ボチボチやれ!ともう一人の自分が常に言っている。

そう、引き続き、前を向いて進むとしよう。

とりあえず、理想を追い求めて歩いて行くしかないな。

では、また!

 - エクササイズ