気分爽快!大名武久のアクティブに生きる

大名武久のおもしろメンタルフィットネスブログ

*

仏事の暑さ対策とは

   

クールビズが浸透したとは言え、仏事では許されないこともある。

ノーネクタイ?半袖?

今日は義父の一周忌なので、礼服での参加になる。

ちょっとクールビズ入れて欲しいな~と思うが、分らないのでとりあえず、礼服のフル装備で行くことにした。

暑いぞ~。

もちろん、暑さにめっぽう弱い私は昨日ルネサンス大橋に行ったついでにセガミによって何か良いグッズがないか?探してみた。

店内には「これ?」といったものはなく、冷感シートくらい?しか目に入らなかった。

諦めかけていたところに若い女性の店員が通った。

大学生のバイトかな?

「すみません!」

私が自分のイメージの商品(妄想?)を言うと彼女は

「探してきます」

と言って去って行った。

1分後、こんなのだったらありますけど、如何ですかね?

と言って持ってきたのがこれ!

なになに?

「汗をかくたびひんやり持続!外出前に、衣類にシュッ!」

まさにこれだ!

私は店員に思わず「ビンゴ!」と叫んでしまった。

実は店員に話した内容は「わきの下なんかに挟んでひんやりするパットなんか?ないですよね~、喪服着るからできるだけ暑さを感じないグッズってありますか?」という聞き方をした。

冷感ストロング!だ

寒そう(笑)

そして、半信半疑!今朝実施。。。

最高!にひんやり。。

気分爽快!ってやつですね。

ユニクロのエアリズムのアンダーシャツの脇の下にシュッ!シュッ!

爽快!

お寺はエアコンガンガン!ということは無いと思うので、これで一周忌もひんやりとクールな気分でお参りができるな

スポンサーリンク


礼服の中は快適

北九州の寺に行き、一周忌の儀式が始まる寸前にまたシャツの中にシュシュとしてみた。

するとかなり爽快で暑さを感じなかった。

それもそのはず、メントールのストロングなのでその効果も抜群だ。

快適というより、やや寒い。

信じられないかもしれないが、脇の下や襟あたりにかけておくと身体全体がクールになる

暑くないというより、クール過ぎて暑さを忘れてしまっている。

お陰で儀式に集中できた。

スーツのサラリーマンは必携かもな

では、また!

 

 - 独り言