気分爽快!大名武久のアクティブに生きる

大名武久のおもしろメンタルフィットネスブログ

*

ちはるエアロを楽しむ

      2018/05/06

今日はルネサンス大橋でエアロ一本だけ。

ちはるさんのエアロは一回受けたことがあるが、やたらアームスが多かった記憶がある。

だから脳内活性化には非常に良いエクササイズだ。

結構、強度もあるし、意外と足さばきなんかが難しかったりする

私みたいななんちゃってエアラにはなかなか難しいエアロになるし、何より満員だ。

ただ、折角なので、取りあえずいってみた。

スタジオにいくとほぼ満員だ

顔ぶれは知らないメンバーだらけ?

西新の日吉インストラクターのエアロに参加されている人が一人いたな

あとは全くしらない。

ちはるインストラクターも大橋ではエアロを教えてないらしいのて、メンバーがとれくらいできるかわからないみたいだ。

レッスンが始まったのだが、周囲はほとんどできていない?

えっ?

時折、後ろを向くシーンがあるが、後ろのメンバーはめちゃくちゃだ。

アームスとか入ると、バラバラ?

エアロ50初めてさんも数名?

何?これ

しかし、大橋は時々こういうシーンに遭遇するのだが、大橋のメンバーはどういう基準でレッスンに参加されているのかわからない。

多分、エアロ60以外は30も40も50同じなのだろう。

確かにエアロを50分楽しみたい人は50へ?

そこにはレベル表記がない。

だから、ネーミングが紛らわしいので、エアロ初級30、中級50、上級60、超上級75、ブロ級100のようなひと目でわかるネーミングにすればよいが、ルネサンスはしないんだよなあ〜

やはり、意図的にぼかしている(笑)

それにしてもネーミングからすれば解りにくい世の中になったような気がするな

特に会社名なんかもそうだ。

けったいな会社名もあるよな

わかりやすいのが一番だ。

私はそう思う。

では、また。

 - エクササイズ