気分爽快!大名武久のアクティブに生きる

大名武久のおもしろメンタルフィットネスブログ

*

長谷川さんのエアロ60

      2018/04/07

歳を取ってくると悩み事も増えてくる。

一番多いのが親や親類縁者の悩み事だろう。

先日も愚痴ってしまったが、近親者にADHDの方が居るとどうも歯車が合わない。

〇〇とは言え、私の中では不思議ちゃんだから驚かされる奇行が絶えないのだ。

何やっての?

マジで?

と心の叫ぶ声が聞こえてくるものだ。

ただ、ADHDが病気と言ってしまえばそれまでだが、本人が意識していないと何となくこっちも不快になってくる。

それとか、誰かが病気したとか、誰かが他界したとか。。。「幸」より「不幸」事の方が多くなってくることも恐らく現実だろう。

そんな中での義母の認知症だ。

これもかなり進行しているみたいだ。

家内も平然を装っているが、メンタル的なダメージも大きいだろう。

実の親だからだ。

そんな時、施設からちょっとした暴力沙汰の連絡があった。

もちろん、初めてではない。

認知症にはいろいろあるが、比較的厳しい人間であれば、入所者との暴力沙汰も絶えない。

義母はその厳しい人間なので、トラブルが起こってしまう。

親がだんだん親でなくなってくる?

あんなにしっかりしていた親が子供の様な行動を起こしていく。

やはり、これは子供として耐えられないことだろう。

そこで家内の気持ちをリフレッシュさせるためにイオンモールるルクルの長谷川さんのエアロ60に行くことにした。

このレッスンは4月から19時20分に開始が早まっているみたいだ。

これであれば、比較的早めに帰宅もできる。

気落ちしている家内を元気づける為にも早めに仕事を切り上げてルクルへと向かった。

雨の帰宅ラッシュ?

激混みだ

だからルクルまで50分も要してしまった。

館内に入ればいつも日吉さんのエアロを受けているメンバーさんが数名ストレッチをしていたが、周囲のメンバー構成は違っていた。

おまけに以前山之内さんのエアロで一緒だった青いパンツの男性もご夫婦で参加されていた。

やはり、日吉さんのレッスンと全く違うメンバーみたいだ。

そんな館内で長谷川さんから「あれ?久し振りな方が居るなあ~」とアイキャッチされたので少し話をした。

この特別感も嬉しい。

長谷川さんは痩せた私をみて。。「あれ?なんだかシャープに???えっ?どうしたの?」と驚いた感じで目を大きく開けていた。

確かに最後に長谷川さんのレッスンを受けた時からすると私は5Kgぐらい体重が落ちている。

長谷川さんからすれば1年くらい?経っているので、痩せたイメージになるのだろう。

スポンサーリンク


レッスン

長谷川さんのエアロ60そのものはエアロ55.5のイメージだ。

つまり、50以上60以下という感じでガリガリの難解エアロとは違い、ダイナミックテイストの方が大きいエアロになる。

基本テイストにアクティブ感を組み合わせた正統派エアロとでも言った方が良いだろう。

どこかのちゃらちゃらしたダンスエアロとは違う。

コリオはシンプル且つスピーディーで4面を上手く使った技巧派エアロが中心になる。

男性インストラクターならではのダイナミックさ?これも良い。

昨日は先月のコリオも生かしつつ、新ブロックが2つ追加され、全体的にリニューアルしていると説明していた。

結果としては背面も多く、左右の移動もそこそこあったので、偽エアラの私にとっては四苦八苦しながら着いていく結果になった。

そう、毎度ながら、もう10分、後10分。。。して欲しかったぁ~。。

という物足りなさ?が残ったエアロになった。

これはできていなかったからだ(笑)

キャッチ感が悪い私にとってはこの展開の速さがどうしても乗り越えられない壁になっている。

だからあと10分欲しかったのだ。

家内を元気づける為に参加した長谷川エアロだったが、結果として自分が楽しんでしまったことになる?

もちろん、家内も気分転換になって、顔色も良くなっていたので安心した。

だから、気落ちした時などは体温を上げると、気分転換になる。

人助けのつもりで参加した長谷川さんのエアロだったが、結果として気に入ってしまった感じがするのだ。

既に来週どうしようか?

な~んて、考えたりしている。

しかし、事務所とルクルとの距離感。。。

そう、ラッシュのあの混雑ぶり。

これも大きな問題だ。

意外と渋滞はストレスになる。

まあ、できる限り参加できれば良いという気軽に考えることにしよう!

では、また!

 - エクササイズ