気分爽快!大名武久のアクティブに生きる

大名武久のおもしろメンタルフィットネスブログ

*

専門店を作る

      2018/02/11

高度にマニア染みた店は特定の人しか訪問しない。

そう、マニアだ。

だが、そうとも言えないのが今の時代だ。

実は法人の方が多い。

これ売っているかな~と何気なく検索エンジンでググったら私の店に辿り着く?のかな

つまり、今の時代はネットで全国を探せるという便利な時代だから、何かしら情報をアップしておくと集客につながる。

昔のように秋葉原に行って探す手間は無い。

即座に探せる。

ただ、ネットの場合は通販なので、納品までに時間を要する。

直ぐに欲しいというニーズもあるため、注文があればできるだけ即納している。

今までを見ていても確かにそういう傾向を感じる。

欲しいものは直ぐに欲しいというのが人間に心理だ。

だから、先日クレジットカードの仕組みを入れたとたん、ほとんどそれを利用している。

やはり、電子マネー時代は決済方法もクレジットだけではダメかもしれない。

入金確認の手間が無いので、返ってこっちも助かっている。

ここまでクレジットを導入しなかったのは、私のブログを訪問される方のほとんどが50代以上の方だったからだ。

そう、大半がアナログ世代の方が多かった。

しかし、今の私の店はネットを使いこなしている方が多く、レスポンスが素早い。

だから、最近はこちらも迅速に対応するために梱包の手間も簡略し、送り状もe飛伝2のシステムを導入し即座送っている。

配送手段もいろいろ試験をしながら入れている。

考えてみれば物流システムは便利な時代だ。

便利すぎる。

商品はほとんどが60サイズ以内に収まる部品なので、ほとんど手間いらずだ。

注文を受けて、即座に出荷!

これで終わり。

後はどんなに寒くても佐川の兄ちゃんが取りに来てくれる。

クリックポスト(全国164円)もあるので、直ぐそばに郵便局を利用すれば即出荷だ。

こういう寒い日は事務所で全てが終わるのでネット通販は便利でもある。

その分、仕入れに力を注げると言うものだろう。

上手く軌道に乗れば良いが。。。

まだまだ思考を凝らしてレベルアップだな。

 - ビジネス