気分爽快!大名武久のアクティブに生きる

大名武久のおもしろメンタルフィットネスブログ

*

とりあえず、計画を立てて前に進む

      2018/01/24

人生の後半になると、何かしら目標とか?、スケジュールなんかを立ててしまう

あと何年働けるか?

あと何年運動できるか?遊べるか?

それにはどれくらいの資金が必要か?というものだ。

人生と言っても、いろいろ活動的にできるのもせいぜいあと20年くらいだろう。

20年なんてあっ!という間だし、徐々に気力、体力とも減退してくる。

少しでもそれを遅らせるためには、日頃の健康維持活動は欠かせないのかもしれない。

しかし、この冬場は寒いので、重い腰がなかなか上がらないということも事実だ。

特に私の場合、仕事をし始めたらなかなか止まらないので、できるだけ、気分転換にエアロを受けるようにしている。

そういう意味でも日吉さんのエアロは仕事の気分転換に最適だと思っている。

もし、このエアロが無かったら、仕事人間で人生を終えるかも?(笑)

というくらい重要なポジションに位置しているのかもしれないかな?。

そう、さらにこのエアロは脳トレに丁度良く、右脳を適度に刺激してくれる。

ただ、最近スタジオの後ろを見ると各自好き勝手踊っているという感じで纏まりのないエアロに見えるのは私だけだろうか?

確かに難易度も上がっているので、余計にそれが目立っている気もする。

良いか?悪いか?はさておき、後ろの方は芋の子状態で、ちょっと危険?という感じもする。

やはり、ちょっとクオリティを高めないと、全体的なレッスンの緊張感というものが失われつつあるのではないだろうか?(笑)

纏まりのあるレッスン?

今後の日吉インストラクターのハンドリングを見ることにしよう!

スポンサーリンク


ブランド戦略

さて、昨年から海外輸入で仕入れた商品を自前のショッピングサイトで売るという計画は順調に進んでいる。

ここまでくると、次は自分の?ブランドを作るステップへて進化する、言わばブランド戦略をやっている。

恐らく、もう、止まらないだろう。

一度やると決めたら、とことんやらないと気が済まない。

もちろん、通常業務はこなしての話になる。

先日、ロゴも決まり、これからODM(Original Design Manufacturing)のステップに入っていく予定だ。

これが長年の夢でもあり、野望でもあった。

これが自分ブランドだ。

ショップの売上も当初の目標は達成しているので、後は店舗のクオリティを上げることに専念すれば良いことになる。

ユーザーが望む商品、部品を海外から仕入れる。

単純ではあるが、海外の業者とのやり取りには多くの壁があり、メールだけになる。

ebayやアリババでアプローチして、それから少しずつ少額取引を行い、信用を与えていく。

もちろん、相手も警戒しているので、入金確認後の発送になる。

ここは多少損をする覚悟で臨んでいると言うのが正直な気持ちだ。

取り急ぎ、店舗のカートにクレジット決済機能を導入し、これから代引き、アマゾンペイ、楽天ペイ、コンビニ決済など、いろいろな決済システムを導入しながら利便性を良くしていく予定で考えている。

少子高齢化社会に入り、今後娯楽の需要は高まってくるため、それに備えて、どういう売り方をしていくか?

そこがポイントになる。

当然のことながら、この市場は既に熟しているが、その未開拓な市場がまだまだ残っていると思っている。

楽天やアマゾン、ヤフーなんかで売れば手っ取り早いが、そうじゃないユーザー向けに自分の店舗の位置づけを今後どのように考えていくか?

店舗作りの面白さ?や、今までのノウハウがここで生きてくる?というものだ。

人と同じことをしていても面白く無い?という発想だろう。

50歳を間近にして、作る側から、使う側へとシフトしていく。

これが今は一番面白い仕事かな(笑)

アマゾンや楽天モールの競争の中で息切れしてしまうより、マイペースで考えながら売っていくという脳トレショップオーナー?(笑)だな

いろいろなセミナーで中国輸入ビジネスや転売ビジネスをやっているが、これはマインドビジネスなので、考えながらするのが一番だ。

とりあえず、今はいろいろ考えながら実行するのというのが面白いのであって、単純に儲ける?ということであれば失敗するだろうな

では、また!続編を。。

 - エクササイズ, ビジネス