気分爽快!大名武久のアクティブに生きる

大名武久のおもしろメンタルフィットネスブログ

*

週末エクササイズ

      2017/11/15

案ずるより産むが易し!

確かに考えていても何も始まらないから、いろいろ情報収集しながら動いているが、「介護」というカテゴリーの場合、そう簡単ではないみたいだ。

物であれば簡単だが、やはり「人」となるとビジネスライクという感じにはいかない。

先日、義母がアルツハイマー型認知症と分かって以来、次第にその恐ろしさを知ることになるのだが、こればかりはどうすることもできない。

お金で済ますところは済ませ、それ以外のところは家族が助け合っていく方法しかない模様だ。

そう考えると、つくづく健康な人生が幸せということを痛感する。

現在は以前セントラルスポーツの友人で介護職についてある女性がいたので、その方に相談して福岡の介護施設をいろいろ教えてもらっている。

そう、ケアマネという方だ。

その情報を元にぼちぼち良い施設を探すしかないみたいだ。

スポンサーリンク


週末レッスン

さて、施設探しも簡単ではない。

担当者が事務的な人も居れば、親身になって考えてくれる方もいる。

どちらにしても与えられた試練として進んでいくしかないみたいだが、こういうことは精神的にまいってしまう。

こんな時は心のケアをするためにちょっとだけ息抜きも必要だ。

毎度のことながら玉代勢くんのエアロと週末週明けは日吉さんのエアロを受けて発散してきた。

お決まりのスケジュールだ

週末の玉代勢くんのエアロは相性が抜群だ。

時々、彼は後ろにきてやってくれるので、背面の時は助かる

ガッツリできている訳ではないが、80%稼働くらいできればそれでいい。

ストレスが溜まらない程度にできれば汗もかけるし、気分も良い。

残念なことに先週できなかったブロックをイメトレで練習して、「さあ~試そう!」と生き込んでいたが、そのブロックは既に押し出しで消えていた。

今回は何ともついていない。

そして週明けの日吉さんのエアロはパチパチパッチンのおっちゃんがお休みだったので、すこぶるレッスンに集中できた。

やはり、これだろう。

おまけに昨日は新着したウェアの試験だったが、なかなか動きやすく、流石アンダーアーマーだ。

最高のパフォーマンスで動けて、パンツをはいていない感じさえする。

満足!

こうなると今まで着ていたものが、何となくきつくなってしまう。

気持ちが進化していくことは良いことだし、ウェアのテクノロジーもまた素晴らしい。

このテロテロした生地の肌触りは何とも言えなく気持ちが良い。

ウェアとは進化するものだなぁ~

では、また

 - エクササイズ