気分爽快!大名武久のアクティブに生きる

大名武久のおもしろメンタルフィットネスブログ

*

ライトな気分でするエアロ

   

最近は女性が美しくなったと思う。

昔の40代、50代とは比べ物にならないくらいだ。

歳が近いと言うのもあるのかもしれないが、「おばちゃん?」と言えないくらいの人も中にはいる。

既に30代に入れば、「おじちゃん、おばちゃん」に入るが、今の時代ははまだまだ若い。

男性は30代後半くらいからおっさん色がでて、女性も同じようにおばちゃん色がでてくるが、女性はそう見えない。

若く見えるし、話していても若々しい。

恐らく、心が豊か?な方は表情が豊かになり、若々しく見えるのだろう。

そうじゃない人はそれなりにしか見えない。

不思議なもので内面の若さというものは本当にあるような気がする。

こういうものも時代の変化なのだろう。

スポンサーリンク


週明けレッスン

さて、週明けはルネサンス西新のエアロを受ける事にしている。

今日の日吉さんは若干鼻声で減速気味傾向だったが、週明けのエアロとしてはなかなかのできだった。

何やら先週末風邪を引いたらしい?

以前、立ち話で「生まれて1度も風邪を引いたことがない」と言っていた。

まさに鉄人だと思った。

そんな鉄人もやっぱり風邪をひく。

当たり前だが、鉄人と言う人間はこの世の中に居ないのだろう(笑)

私も若い時はめちゃくちゃな生活だった。

過信だろうか?2日くらい寝なくても平気だというくらいの勢いだったが、そんなことは長くは続かないものだ。

その過信が原因で大手術をする羽目になってしまったのだ。

それが19歳の頃かな。

まあ~若いということはそういう無謀さということがあるのだろう(笑)

だから、歳と共にそれにあった健康維持活動をしなければならない。

それがこのエアロ50になるのだが、私にはこのエアロ50が丁度良い運動量でいつになくフルスロットルでやれている。

人が少ないと言うのもある。

周囲のヒューマンストレスが無いよな。

何と言っても思いっきり動ける

特に今日はパンパン手拍子するおっさんも休みのようで、かなりレッスンに集中できた。

何であんなパンパンするか?私には理解不能だが、何か理由があるのだろう。

不思議なおっさんだ(笑)

そして、今回のレッスンは日吉さんの完成度も高く、最近はどうどうとしてきた。

毎回、いろいろなコリオを考えて、レッスンを面白くしている彼女だが、それには少しばかり関心してしまう。

恐らく、エアロが好きな人はいろいろなイントラのレッスンを受けて、そのコリオを自分のレッスンに取り入れるなど、先輩の技を吸収しながら成長していくものだ。

しかし、日吉さんはあまりそういうことをしていない。

本人に聞いても仕事が忙しくてそういう時間がないみたいだ。

そういうことをしないイントラはコリオがマンネリ化し、次第にレッスンが面白く無くなってきてしまう。

それは自己満足レッスンになり、市場のニーズと感覚の変化をとらえられないからだ。

しかし、彼女はそれでもマンネリしないコリオを何かしら考えだしてくる。

つまり、ポケットが豊富にあるみたいだ。

最近は「じゃぁ~皆さんでやってみてください」と言ったりして、レッスンに強弱を付けたりもしている。

昔から比べると随分変わった。

今回の2ブロック目はかなり脚力を使うコリオに仕上げ、ボディーバランスを問われるようなブロックにしている。

最後の通しは久々に横腹が痛むまで動き回ってしまったが、こういう終わり方が何となくレッスンとしては気持ちが良い。

気候はジメジメしていて不快だったが、今日のレッスンは気分的にもさっぱりしたエアロだったような気がする。

来週は休日なのでレッスンはお休み。

その次が面替えかな?

今回のテーマはこの面替えでどこまでついて行けるか?

若干不安要素多数あるが、楽しむだけ楽しんで終わろう(笑)

では、また!

 - エクササイズ