気分爽快!大名武久のアクティブに生きる

大名武久のおもしろメンタルフィットネスブログ

*

ハイな気分でエアロHIを受けて灰になって悔しがるエアロ敗者だな

      2016/11/27

pri

ハイブリッド車には驚かされる

モーター駆動の加速感がガソリン車とは全く違う

その上、車高が低いのでゴーカートみたいだ。しかもガソリンが全く減らない。

財布にも優しいし、環境にも優しい。

至れり尽くせりだ。

以前のものが6~7km/リットルくらいの燃費だったので、ガソリンをまき散らして走っていたことから比べるとハイブリッドの効果は実感できる。

ITとは違ったテクノロジーの進化を感じるな

ただ、内装はちょっとちゃちだ

値段から考えてクオリティをどこに置くか?

そう考えると、見栄えより中身だろうな。

まあ~そんなことはどうでも良い。

移動手段として、何を求めるか?だ。

そこそこ、ビジネスチックに、そこそこ楽しめる、そんな「そこそこ」取りってのが良い。

そして、そのアクティブなハイブリッド車を乗りながら、ハイブリッドなエアロを受けに行った。

スポンサーリンク


ハイブリッドなエアロ

久し振りの安田エアロHIだ。

最近は道中の渋滞のせいで足が遠のいていたが、新型ハイブリッド車の勢いも借りてガッツリ香椎まで遠征した。

ハイブリッドエアロ?

そう、安田さんのエアロは基本と応用の2つの両輪で動いているハイインパクトなエアロのハイブリッドレッスンだ。

基本系のコリオかと思ったら、背面になって、ガッツリ!ターン何かあったりと、小技も豊富に入る。

意外とテクニカルっぽいのもある。

時々、???マークだらけになって、やりながら覚えるってのもある。

案の定、昨日もハイインパクトな「ぴょ~ん」と飛ぶ奴?

私が言う足技だ。

脚力が無いとよろよろしたおじいちゃんエアロになってしまうものだ。

左右にぴょんぴゅん飛ぶ苦手なコリオ

途中でヒールジャックに変わったりと競技っている

2ブロックだが、このパートで何度となく失速してしまう。

やっぱぁ~。。競技系っぽいな

こういうのが悔しさのハートにギンギンきて、震え立たせる行動を起こさせてしまう。

まさにハイな気分HIを受けに行ったが、になって悔しがるエアロ敗者のようなシナリオを毎度作ってしまう。

昨日はしょんぼり。。

次頑張ろう。。

まあ~今がダメでも次がある!

日々精進だな

では、また!

 - エクササイズ