パソコンライフをもっと楽しもう!|Enjoy dynaLabo

東芝パソコンの修理の魅力を追求するおもしろサイト!

*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

バッテリーの消費期限?新品保存はどれくらいの期間できる?

      2016/11/10

バッテリー発火問題確認ください。
http://dynabook.biz/trouble_hard/9316/

DSC_0144

バッテリーパックに「消費期限?」。。。ってあるのかな?

つまり、買ってから使わないままでどれだけ放置(在庫)できるか?ということです。

考えてみてください。カップラーメンという保存食も永久に保存できるわけではないですよね。

じゃあ、バッテリーというのは永久に保存できるか?という疑問にぶち当たります。

ですから、いろいろな情報網を使って調べてみました。この話のキーワードは

半年(6ヶ月)」です。

バッテリーを新品で買って、保存できるのは約6ヶ月程度らしいです。

これは使わない時の保存の仕方と同じ考え方です。但し、保存する環境にも依存しますので、先に述べたように、「涼しく、湿度の低い場所」で保管するようにしてください。

暑い場所で湿気が高いところでは劣化が進みやすいです。

あくまでも「目安」です。保存状態がよければ、7ヶ月、8ヶ月でも大丈夫でしょう。

一番良いのは時々充電してあげることです。

聞いてみると工場出荷時にある程度充電(50%程度)されているらしいです。ですから約半年程度でそれが放電し、また充電すると復活するということです。

1年保管していたものが使えないというわけではありません。

もしかしたら劣化してる可能性があるということだけです。

6ヶ月以内のものでも保存状態が悪ければ劣化しているということもあります。

ですから、全て良い環境で考えると、保存は「6ヶ月」ぐらいが目安です。覚えておいて損は無いと思います。

尚、オークションでバッテリーを購入する時は保存状態などが気になります。そこは状態を確認する方が良いですね

長期在庫バッテリーを復活させる

参考ページ
http://dynabook.biz/battery/1027

注意❗発火の恐れあり

バッテリー回収プログラムを確認ください

 

 - バッテリー型番